ブレインスポーツで初心者から世界を目指す
平田直也の書籍 世界最強記憶術場所法

BSA(ブレインスポーツアカデミー)は日本で唯一の脳のスポーツクラブです

BSA(ブレインスポーツアカデミー)は日本で唯一の脳のスポーツクラブです。 脳は鍛え方次第で想像を超える力を発揮します。

ブレインスポーツって何?!

ブレインスポーツは、人間の脳の力を使って行う近代スポーツです。記憶力を競うメモリースポーツ、様々な色の立法体を揃えるルービックキューブ、計算力を競う暗算・そろばん、囲碁・将棋などがあり定期的に大会が開催されています。

BSAってどんなところ?!

東京都三鷹市にある日本で唯一の脳のスポーツクラブです。 BSAでは普段の練習を通してメモリースポーツとルービックキューブ、暗算・そろばんを通して、記憶力・空間認識力・計算力・集中力・情報処理能力などを鍛えます。 各コースとも定期的に国内外の大会に参加することで、様々な国の選手と交流することで視野を広げ、幅の広い考え方や英語などを使ってのコミュニケーション能力や人間力を豊かにします。

NEWS

2019/7/6-7
ジャパンオープン記憶力選手権2019の結果催!!
7月6-7日の週末に千葉県浦安市で開催されたジャパンオープン記憶力選手権2019が開催されました。
BSA所属の平田直也選手が日本人選手の1位になり3年連続で日本チャンピオン、BSA所属の小林瞭選手が日本準チャンピオンに輝きました。
年齢別部門では、キッズ部門でBSA所属の高岡柚月選手が外国人選手を含めても一位に輝き、オープン部門、日本国内部門の両方で一位を獲得しました。
シニア部門でもBSA所属の阿部博選手が外国人選手を含めても一位に輝き、オープン部門、日本国内部門の両方で一位を獲得しました。
その他、BSAの選手では韓国から参加したミン・キョンチャン選手がオープンキッズ部門で3位に輝きました。

日本人1位の平井選手(左)と2位の小林選手(右)に囲まれたキッズ部門1位の高岡選手 日本人1位の平井選手と2位の小林選手に囲まれたキッズ部門1位の高岡選手

シニア部門1位の阿部選手 阿部博選手がシニア部門1位

オープンキッズ部門1位の高岡選手(右)とミン選手(左) オープンキッズ部門1位の高岡選手(右)とミン選手(左)
2019/6/16
城南SCC 2019で平田直也選手優勝・青木選手・小林選手が準優勝
BSAの平田直也選手が6月16日に大田区で開催された城南SCC 2019で単発記録、平均記録で優勝しました。青木選手は単発記録で準優勝、平均記録で3位、小林選手は平均記録で準優勝、単発記録で3位に輝きました。中川選手が平均記録・単発記録とも4位、清水選手が単発記録7位、平均記録5位でした。

平田直也選手が東京FM「未来授業」に出演
2019/6/1
Reiwa Anniversary 2019で郡司選手が準優勝
BSAのルービックキューブチームの郡司選手がReiwa Anniversary 2019に出場し、3×3×3部門で8位、4×4×4部門で準優勝、7×7×7部門で9位、目隠しルービックキューブ部門で25位でした。

Reiwa Anniversary 2019の結果
2019/5/20
平田直也選手が東京FM「未来授業」に出演
BSAの平田直也選手が5月20〜23日(月〜木)19:52から放送の東京FM「未来授業」に4日連続出演しました。番組内でメモリースポーツの魅力を語りました。

平田直也選手が東京FM「未来授業」に出演

「未来授業」平田直也選手出演回視聴
2019/5/2
Osaka MLC 2019の結果
BSAの高岡里朱選手、高岡柚月選手がOsaka MLC 2019に出場しました。柚月選手が2位、里朱選手が3位という結果に終わりJapan MLC2019の大阪予選枠の獲得にはなりませんでした。両選手はTokyo MLC 2019で東京予選枠、U18枠での出場を目指します。

Osaka MLC 2019大会結果

今までのすべての大会・メディア実績はこちら

BSAイベントカレンダー

説明・体験会への参加をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込みください。

説明・体験会申込フォーム

パートナー団体・企業

PAGE TOP

// 直也君ブログ RSSの取得