メモリースポーツ界の美女プレイヤー達

メモリースポーツ

メモリースポーツ自体も面白いですが、今回は「どんな人がやっているのか?」という別の視点で書きたいと思います。
メモリーアスリートと言うとどのようなイメージがあるでしょうか?
「頭脳を競う競技だから眼鏡っ子が多そう〜」とか「地味な変人が多そう!」なんていうイメージでしょうか?
メモリースポーツが世界的に発展してきて昔は男性の選手が多かったですが、今となっては女性の選手も多くなってきました。
正確な人口はわかりませんが、男女比は、「男:女=6:4」くらいだと思います。
ということで今回は世界の美女プレイヤーを紹介したいと思います。
完全に”記憶の戦士”の主観で、ここに載っていないから美女ではないということではありません。
賛否両論あると思いますが、その辺はご了承ください。

◆エマ・アンデション選手(スウェーデン)

エマ選手はスウェーデン出身のまだ20歳と若い選手です。綺麗な金髪の美人ですね。
しかし実力はかなりのものでGAMA世界ランキングでも45位に位置しております。
http://www.global-memory.org/athlete.php?id=10857

◆メラニー・ホレイン選手(ドイツ)


メラニー選手はドイツ出身の選手で僕と同じ最強大脳シーズン3のドイツ代表として出場しています。最強大脳でもドイツの美女プレイヤーとして紹介されていました。
世界ランキングは49位こちらもかなりの実力者ですね。
http://www.global-memory.org/athlete.php?id=12113

Super Brain 2016 – China vs Germany
2016年に放送された最強大脳。 1:02:40あたりからメラニー選手が登場します。

◆ズアン・ユリン選手(中国)

中国美人といえばこの選手。
僕が広州のチーム(尚憶教育)に練習に行った時にも一緒に練習をしたり、大会でも何度か会場で会い数人で大会後に食事にいったり、一緒に写真も撮りました。ちょっと近いですね。笑
世界ランキングは200位に位置しています。
今は中国でメモリースポーツの塾を開かれて先生として活躍されています。
http://www.global-memory.org/athlete.php?id=14135

◆アヌダリ・アディヤスレン選手(モンゴル)

アジア選手権に出場したアヌダリ選手

モンゴルの美人プレイヤーで、実力も折紙付です。
最近は国内大会で活躍しています。世界ランキングでも82位と上位についています。
まだ20歳と若い選手です。
http://www.global-memory.org/athlete.php?id=10274

◆ナルマンダクフ姉妹(モンゴル)

左がムンクフシュール選手、右がエンクフシュール選手

身長も170cm近くありモデル体型、美人姉妹ということで毎度注目される2人ですが
かわいいだけではなく、実力は世界トップレベルです。
ムンクフシュール選手は2017年WMSC世界選手権の世界チャンピオンです。
GAMA世界ランキングではムンクフシュール選手が2位、エンクフシュール選手が4位と敵なしの強さを誇っています。
数字やカードに強く5分間で1500桁の0と1の並びを覚えたり、10分間で10パック以上のトランプを覚える実力があります。
ムンクフシュール選手
http://www.global-memory.org/athlete.php?id=13868
エンクフシュール選手
http://www.global-memory.org/athlete.php?id=13869

◆スリヴヤシャナヴィ・ヤルラガダー選手(インド)

画像に含まれている可能性があるもの:1人

最後はエキゾチックな雰囲気の選手です。
インドもメモリースポーツ選手は多いですが、スリヴヤシャナヴィ選手は「顔と名前」の競技が非常に得意で世界選手権やアジア選手権のような非常にレベルの高い大会でもTop3には入る実力者です。5分間で67人の顔と名前を覚えます。世界ランキングも83位と非常に高い実力を持っています。
http://www.global-memory.org/athlete.php?id=13039

綺麗だから、可愛いから良いというわけではありませんが、他のスポーツでも美人プレイヤーは注目される傾向にあるので、親近感を持っていただくためにこのような記事を書いてみました。
“記憶の戦士”の好みがバレますね。笑
みんなメガネをかけてガリ勉風ではないことがおわかりいただけたのではないでしょうか?
男性諸君!大会会場に行くとこんな美女選手たちに会うこともできるかもしれません。
仲良くなると大会後に一緒に食事にいってくれることもあるかもしれませんよ。笑
今度はイケメンプレイヤーというテーマで書いてみたいと思います。

コメント