メモリースポーツが映画化!日本でも見れます!

メモリースポーツ

メモリースポーツが映画になりました。
タイトルは”Memory Games”です。
公開は昨年でしたが、映画館で公開されたのはアメリカ、香港などの6ヶ国だったようで日本では未公開でした。
しかし、一昨日からNetflixで公開開始になっています。

Teaser広告はコチラ↓

Memory Games (2019) documentary TRAILER

個人的にはずっと見たかった映画がようやく日本でも公開されるということで早速昨日見ました。
あんまり内容の話をするとネタバレになってしまうので、
詳しくは話せませんが作品としてドキュメンタリー映画で、
Yanjaa Wintersoul選手(モンゴル・スウェーデン)、Nelson Delis選手(アメリカ)、Johannes Mallow選手(ドイツ)、Simon Reinhard選手(ドイツ)に密着した作品となっています。
また選手達がどんな気持ちで試合に臨んでいるのか、脳内でどのように記憶しているのか、脳がどのように使われていて普通の人とどのような違いがあるのか、など様々な視点からも取り上げられています。
映画内ではAlex Mullen選手(アメリカ)やBolis Konlad選手(ドイツ)、美人姉妹で有名なNarmandakh姉妹(モンゴル)などそうそうたるメンバーが登場します。
以前僕自身中国の最強大脳という番組でメモリースポーツの日本代表として出演しましたが、
上記の選手は全員それぞれの国の代表で出演していました。
なので、今回の作品も各国のオールスターが出演している映画と言えます。
サッカーで言うと、メッシ選手、クリスティアーノ・ロナウド選手、アザール選手などのような存在の選手ばかりです。(サッカーに詳しくない人にはわかりにくい表現かもしれません….笑)
ちなみにチラッとですが、アジア選手権の映像の箇所で僕も写っていました。ぜひ探してみてくださいね!笑
この記事を読まれている方はメモリースポーツに関心のある方が多いと思いますので、ぜひ一度ご覧いただけると良いと思います。

コメント